FC2ブログ
ボーイズラブに関してダラダラと語るブログ。 ナリキリや日常については細々と。
テンションがた落ちの管理人です。
でも山藍紫姫子先生の『色闇』を読んでちょっとだけ気分が浮上しました。この作品については後日感想をあげようと思います。けっこう面白かったです。耽美。

予想はしていましたが栗本薫先生の『元禄無頼』が見つかりません。なんかもうネットで購入するしかないのかと思っていますが、手にとって購入するのが好きなので渋っています。っていうか、『元禄無頼』って角川文庫なんでしょうか? それとも角川ルビー文庫? それすら分からずに右往左往。どっちにしても近所の大きな本屋にはありませんでした。けっこう古いですもんね……しかし、角川の公式ホームページで検索しても見つからないとはどういうことだ。


記事を別にすることも考えたのですが、まとめちゃいます。
なりきり話です。
続きからどうぞ。





最近はずっとお相手様とエロルを回しています。エロルについては想像してください。説明しません(笑)

かなーーーり頭を捏ね繰り回して考えるので30分とか掛かります。文字数は平均して500くらいで、多いときは800いきます。私は相手の文字数に合わせて返信するので、大変です。素敵なロルを回してくるので負けじと返すのですが、どうも打ち負かされているような気が(何の勝負だ)。

初めてなりの世界に入ったとき、短ロルのお相手様だったので楽だったのですが、一日に100通とかはザラでした(ヒィ)今思えばよく返せたな、と思う。

今のお相手様の話に戻るのですが、ほんとにエロッちくて素敵なんです。でも自キャラは初めてで(なんか流れで後ろ初体験になった。自分的設定では経験済みの予定だったんだけど/笑)、意地悪なところがあり正直になれないっぽいキャラ(自分でも把握してない;)なので、どう返せばいいのか迷いながら返しています。
いっそのこと誘い襲いにすればよかった。
しかし、誘い受けや襲い受けは嫌いなので自分がなりきることもできず……。
積極的で言葉や行動に表しやすい、言葉攻めや誘い受けや襲い受けがなぜ多いか分かった。
扱いやすいからだ

自キャラが淫乱になってしまわぬように気をつけようと思います。いつでも攻める気で相手に挑んでいこうかと(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitokoe.blog56.fc2.com/tb.php/26-b738de59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック