FC2ブログ
ボーイズラブに関してダラダラと語るブログ。 ナリキリや日常については細々と。
なりきり話

続きを読む
スポンサーサイト



のんびりです。
かなりこのブログのんびりです。

先日、やっと山藍紫姫子先生の『オム・ファタール 運命の男』を読みました。前作の『背徳の聖者たち』はけっこう前に読んでました。
そこで感想を書こうと思ったのですが、『背徳の聖者たち』の内容がすっぱ抜けてしまいまして。感想を書くに至らず、読み返さなければいけないことに気づきました。すんません。

読んだものでいうと、遠野春日先生の『秘めた恋情を貴方に』、榊花月先生の『言葉もなく花は』、剛しいら先生の『雛供養』、山藍紫姫子先生の『密猟者』などです。
私は、どれも感想書く気になれませんでした……(『密猟者』はちょっと好き)。ファンの方、ごめん。古いのから新しいものまで入り混じってます。

最近は、BLではなくて、橋本治先生や澁澤龍彦先生、あとは官能小説家の宇能鴻一郎先生の本を読んでたりします。

あいもかわらず、締め切りから現実逃避しているツルでした。
全員応募の非売品。
『箱の中』『檻の外』のミニエピソード。


↓ネタバレ注意
続きを読む
ただ今、友人から借りた(というよりも、私がゲームを貸したら「私も貸すよ♪」のノリで貸し付けられた……でもありがとう。嬉しか/←方言)「緋色の欠片」をプレイしてます。

続きを読む
観賞用愛人 観賞用愛人
高遠 琉加 (2006/09/25)
大洋図書

この商品の詳細を見る


高遠先生の作品は初めて手にとりました。
北畠先生のイラストと装丁だけで買ってしまいましたよ。
でも内容は良かったです。文章も凝ってるし。
普通のBLに飽きたら、高遠先生の文章を読んでみるといいかも。

現代もの、束縛監禁系。エロっちくはない。


↓ネタバレ注意
続きを読む